人気ブログランキング |
タグ:虫 ( 31 ) タグの人気記事
ごんごんごま
c0028055_155845.jpg

改めて見れば、ほんとうによく出来た<雀の蝋燭>である。
ヤブガラシのその精巧な細工を教わったのは
泉鏡花の『二、三羽——十二、三羽』という作品。
実は緑色から、艶のある黒へ。当地で初めて見た。
ヤブガラシには何やら実のつく2倍体と実のつかない3倍体があって云々……
関東方面のは3倍体の由だから、鏡花は実は知らないだろう。

ゴンゴンゴマ再訪の足をのばして、竹林六地蔵まで。
農道にホオズキに似た実のぶら下がる草が群生。
ネットで調べるとヒロハフウリンホオズキ、北アメリカ原産の帰化植物。

昨日のスズムシ、今日のマツムシ。耳も秋を味わう。
by r_bunko | 2009-09-14 23:48 | 自然
雀鷹(ツミ)

この辺りでは唯一の小川沿いを散歩。
水の音を聴き、水の流れを見ていると、
メダカやハヤ、カワガラスの姿を幻視してしまう。
慰めてくれたのは、セグロセキレイにコシアキトンボ。

向こうでコサギが珍しく乱れ舞い、
こちらでハシボソガラスが不穏に飛び回る。
と、どこからか見馴れない一羽。
黒っぽい顔と鋭い眼、胸から腹へ横縞がはっきり。
すぐ目先を低空飛行していった。
帰って図鑑で調べると、ツミの♀。
猛禽はいつもあたりの空気を震わせる。
by r_bunko | 2009-09-13 23:50 | 野鳥
雀のお宿はポプラの木
c0028055_034221.jpg

久し振りに北のコース。
畦道に馴染みのツリガネニンジンを訪ねてみると二株咲いていた。
北側の田には電気柵が張り巡らされている。
こんなところまでイノシシが来るようになったのか?

オニバスの池。今年は生育が悪かった模様。
葉も小さく、数も少ない。

マンジュシャゲ一輪。
センニンソウの盛り。

マツムシ、チッチロリ。

町にもどれば、郵便局前のポプラの木でスズメが騒ぐ。
by r_bunko | 2009-09-09 23:30 | 自然
自転車は空を飛ぶ夢を見る

どこかでいい声がしていると振り仰いだら、
マンションの五階でイソヒヨドリの♂が歌っていた。
(車の行き交う三叉路、
 自転車に跨ったまま耳に手を当てている不審な男)

遠回り(道草)して帰れば、
優雅なモンキアゲハと邂逅。

空では、大きな羽の生えた天馬のような雲。
双眼鏡もカメラも持ってこなかったのが悔やまれる。
by r_bunko | 2009-09-07 23:50 | 野鳥
雨の降る前に

オニバスを見に散歩。
まだ15cmくらいの葉がぽつぽつで、花はずっと先のよう。
池はガガブタの花盛り。

中池のスイレンは華やか。
ウグイスのソロ、アブラゼミのコーラス。
堤では夏ワラビ。

c0028055_14252626.jpg

せっかくだから、山径を迂回して帰ることにする。
足を踏み入れてすぐにシロオニタケと遭遇。
梅雨時とあっていたるところにキノコ発生。

ノギランも一株。
近づいてよく見れば、味わいのある花。

c0028055_14254246.jpg

田圃ではアマガエルの、前衛的?な合唱。
短くゲッゲッと鳴いて切り、またゲッゲッゲッで小休止、
中に一際甲高いのがいて、それがリードしている風にも聞こえる。
ゲーゲーゲーゲッ、やや間を置いてゲッゲーゲッ……、
フリー・ジャズとも現代音楽とも聞こえて面白かったが、珍しい。
by r_bunko | 2009-07-19 14:31 | 自然
my field, my birthday.
c0028055_228296.jpg

誕生日の空。北の里山。
自然からのプレゼントいろいろ。

○竹細工の玩具のように飛ぶツマグロオオヨコバイ。
 1cmほどの小さな蝉に似たカメムシ目の昆虫だが、飛翔時の色彩がきれい。
 黄色の翅に、青い尻。頭部には黒い斑点。バナナ虫の俗称もあるそうな。

○モズの物真似ショー。
 セキレイ、ホオジロ、ヒバリなどのフレーズを順番に歌ってから、
 だんだん細かく短く思いつくままといった風にいろんな鳥の節をまぜこぜ。
 嘴はつぐみ加減で、のどをコントロール、すました横顔で鳴くのが名人芸。
 尾はゆっくり円を描くのではなく、歌に合わせてリズミカルに。

○コーヤボウキの新芽。
 ぽちぽちと白い玉が細い枝について、早春の侘び。

○土筆一本。
 今年初見。

○イカル十数羽。
 モチノキの赤い実を啄む小群。
 こんなにたくさんのイカルを見るのは初めて。
 いつも独りで、ひっそり居るか、いい声で囀っているかだったから。

○ベニマシコ3羽。
 枯藪に隠れたホオジロを探している双眼鏡の視野に偶然。
 ♂2羽、♀1羽。まさかマイ・フィールドに来てくれるとはね。
by r_bunko | 2009-03-07 23:28 | 野鳥
美しきものたち

外出中の相棒から連絡があって水平環を見た。
虹とは反対に太陽側に出現し、やや反り気味。
こういう珍しい光の現象はうれしい。眼福だな。
気象のいろいろを愛でたイーハトーヴの人は、
水平環についても何か書き残しているだろうか?

夜、羅漢寺近くの小川へ蛍を見に。
草陰で明滅するもの四つ。
ふわ、ふわ、と飛ぶ姿は見ず終い。

花を咲かせて眠りこけているネムの葉も見た。
by r_bunko | 2007-06-23 23:50 | 自然
玉虫
c0028055_22544048.jpg

茶色のキノコ三本と、
玉虫色のタマムシ一匹。
羅漢寺境内の一角で。
by r_bunko | 2006-09-19 22:56 | 自然
姫路
c0028055_011455.jpg

堀に映る白鷺城。
ふうらの耳には、ツクツクホウシ。

このあと鷺草の咲き残りを見に行く。
by r_bunko | 2006-09-16 23:50 | ふうら散歩
初蝶
c0028055_2054963.jpg

雨の啓蟄も過ぎて、ぽかぽか春らしい陽気。
ふうらと表へ飛び出せば、ひらひらと蝶が迎えてくれた。
誕生日に初蝶。黄蝶であった。うれしい、うれしい。
記念にふうらとツーショット。

夕方、羅漢寺まで散歩。
帰り路、星のなる木がアオギリと判明。これもうれしい。
by r_bunko | 2006-03-07 20:06 | ふうら散歩



詩と、絵と、ジャズと……星と鳥と……漂泊文庫便り
by r_bunko
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新の記事
三日月散歩
at 2014-07-29 23:47
四つ葉のふうら杖
at 2014-06-30 23:54
GWW —ボブ・ディラン
at 2014-05-24 23:50
田舎の細道 —ジプシー・スイング
at 2014-05-18 12:57
ときにはシュール
at 2014-05-11 22:51
金屑と薔薇でフラメンコ
at 2014-05-10 23:30
草の筆で描いた2
at 2014-04-20 23:59
草の筆で描いた
at 2014-04-16 19:07
草の筆いろいろ
at 2014-04-16 19:02
春は五感満開
at 2014-04-14 23:51
カテゴリ
全体
アート
音楽
本・電子本
獏・夢
自然
天文
野鳥
ふうら散歩
北条石仏
播磨
HP・PC・WWW
さまざま
タグ
(73)
(63)
(62)
(46)
(38)
(37)
(36)
(36)
(35)
(31)
(31)
(31)
(29)
(28)
(27)
(25)
(24)
(23)
(21)
(19)
(17)
(15)
(14)
(14)
(13)
(5)
(5)
(3)
(2)
(1)
以前の記事
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
more...
リンク
お気に入りブログ
絵的生活
他力本願!
書をつま弾く、そして歌う。
ふらんす堂編集日記 By...
マリカの野草画帖
イーハトーブ・ガーデン
詩画倶楽部
ギャラリーきのこ
絵てがみに だんだん
あぴあみのポッケ
粥彦( のほほん社 )
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧