カテゴリ:音楽( 60 )
レコード・ジャケットの中の虹
c0028055_15283489.jpg

左から、
 Charles Mingus     「Let My Children Hear Music」
 Bob Marley & The Wailers「The Birth Of A Legend」
 Ornette Coleman    「Science Fiction」
ある日気になって調べてみたら、どれにもEd Leeとクレジットがある。
三枚ともCBS系のアルバムで、ミンガスのジャケットでは絵もデザインも担当。
ボブ・マーリーのは、絵はJennifer and Jean Leeとあるから奥さんと娘さんか。
虹は全部左脚。右利きの、ネイティブ・アメリカン、または
アフロ・アメリカン・アーチストと勝手に憶測して楽しんでいる。
この他にも、この人の虹をあしらったジャケットがあるのだろうな。
[PR]
by r_bunko | 2008-05-07 15:32 | 音楽
三月の音楽家
c0028055_419920.jpg

「Music Planet」にチャーリー・クリスチャン。
音座のAtelier Maajoにはレスター・ヤングとのデュエット。

レスターとクリスチャンが共演したのは、上記写真の二枚のアルバムしかない。
1939年12月24日のカーネギー・ホールでのコンサートで4曲。
メンバーはベイシー楽団の精鋭+クリスチャンの、カンサス・シティ6。
(うち1曲は、ブギウギ・ピアニストも加えたオールスター、大ジャム・セッション)
1940年10月28日はスタジオ録音で御大ベイシーとグッドマンも加わって5曲。
リラックスした好演が続くのだが、なぜか正式に発表されなかった。
コンサート版は二枚組で、4曲が3面に散らばり、他にも多数の出演者がいるので、
二人の共演を楽しむには断然スタジオ版がいい。

普段からよく聴くアルバムだが、三月になると特別の思いで引っ張り出す。
2日がチャーリー・クリスチャンの、15日がレスター・ヤングの命日。
三月にはもう一人、ジャズ・ジャイアントのメモリアル・ディがある。
12日のチャーリー・パーカー。
両チャーリーの共演はないが、レスターとパーカーならある。
けれど三月に特別にそれ(JATPコンサート)を聴きたいと思ったことはない。
共演というより、競演に近いコンサート・スタイルだったから、かもしれない。

ちなみに三月生まれのミュージシャンは:
ウェス・モンゴメリー(6)、トミー・フラナガン(16)、オーネット・コールマン(19)
ライトニン・ホプキンス(15)、エリック・クラプトン(30)、ラヴェル(7)、バッハ(21)
[PR]
by r_bunko | 2008-03-17 01:30 | 音楽
Django Beboper

YouTubeで「マイナー・スイング」のジャム・セッションを聴いた。
Django Nordic All stars。
四人のギタリストにテナー・サックス、ヴァイオリン各一人がソロをリレーする。
同じジャンゴ・スタイルでも一人一人ニュアンスが違うのが面白い。
八分余の熱気、その中でトップでソロをとった奏者に魅せられた。
アンドレアス・エーベルグ(Andreas oberg)、
スウェーデンのギタリストで、自身でも幾つかYouTubeに投稿している。
Django Bebopというキャッチ・コピーがユニークで、
パーカーの「ドナ・リー」や「ソング・イズ・ユー」なども演奏する。
大きな手で楽々弾いている様もいいが、テクニックは凄い。
タイム感覚にすぐれ、音は粒々、広い音域を自在に往き来して、
時々ハッとするフレーズを生む。
速弾きが評判のようだが、ゆったり単音のバラード・プレイによりぞくっとする。
(ライヴで「ユー・ドント・ノー・ホワット・ラヴ・イズ」を
 タル・ファーローそのままに弾き出したのには驚いた。)
1978年生まれ。Django-Beboper—なかなか得難い存在ではないか。

 Django Nordic All Stars
[PR]
by r_bunko | 2008-01-28 23:34 | 音楽
バド・パウエル
c0028055_2413015.jpg

パウエル没後40周年。
相棒がかけたのはヴァーヴ時代の「ムーズ」。
代表作でも人気盤でもないが、
しみじみとパウエルが味わえる我が愛聴盤。
ことにスロー・バラードが美しく、深い。
(絶頂期の)速いパウエルもいいが、遅いパウエルもまた凄味がある。

写真:LP「ムーズ」と、音座マリカ作「バド・パウエル陶像」

詩:バド・パウエル
[PR]
by r_bunko | 2006-07-31 23:55 | 音楽
iTunes Music Store
グラント・グリーンの「時には母のない子のように」を試聴。
黒っぽいシングル・トーンを楽しみに待っていたら、
なにやらテクノっぽいサウンドに女性のヴォイス…???
「ジェリコの戦い」でも「誰も知らない私の悩み」でも同様。
どうやらアルバム全曲が別のものに入れ替わっているようだ。
サンプル版だけのミスか、ダウンロード曲までそうなのかは不明。
[PR]
by r_bunko | 2005-09-27 22:15 | 音楽
白山麓の展覧会
友人から案内状が届いた。
おお、初個展じゃないか!
それもジャズのライヴ写真で。
観たいなあ。行きたいなあ。でも、金沢は遠い。
c0028055_1432369.jpg
石川県白山市河内町江津イ-1 GALLERIA art gallery 8.21-28
近くの方は是非どうぞ。

彼は、舞踏やジャズを撮って、
静謐な人間性を描き出すのが上手い。
柔らかく、温かく、彼のまなざしそのもの。
デューク・ジョーダンがピアノを弾く後ろ姿の、
大きなパネル貼りの作品が懐かしい。
長く預かっていたが、引っ越しの際に返却した。
それはそうと、このアルト吹きは誰だ?
[PR]
by r_bunko | 2005-08-21 23:34 | 音楽
生誕90年
c0028055_323188.jpg

ビリー・ホリデイの誕生日。
インターネット・ラジオを流しっ放し。
コロンビア大学内の局(WKCR)の、バースディ・ブロードキャスト・プログラム。
今日は一日ビリー・ホリデイ特集で、珍しいリハーサル風景のものも聴いた。

写真は、お気に入りジャケットのアルバムと、
1990年生誕75周年記念に作った小冊子「Lady Day」。
[PR]
by r_bunko | 2005-04-07 23:54 | 音楽
ジャズ喫茶
c0028055_2335367.jpg

神戸元町にある「JamJam」。
地下の広い空間、リスニング・コーナーは会話厳禁。
ゆったりとした椅子に座って、
スリー・サウンズ、ベン・ウェブスター、アル・コーンなどを聴いた。
円空を観てきたばかりの心身に、ジャズ・サウンドが心地よかった。
なたの彫り痕、サックスの彫り痕。ジャズと円空はよく似合う。
[PR]
by r_bunko | 2005-03-11 23:36 | 音楽
モンクの命日
c0028055_224947.jpg


雨。
帽子とレインコート。
(モンクを真似て)
ぐるりぐるり回ってみたくなったが思い留まる。

T-Time小冊子「モンク・ブック」未完成で延期。

モンクのアルバム二十数枚。
チャーリー・ラウズの入っている盤を避けるように収集したが、
いまはむしろ彼のテナー入りカルテットを聴きたい。
モンク的自然のようなものをそこに感じるから。
[PR]
by r_bunko | 2005-02-17 23:52 | 音楽
I'll keep loving jazz.
c0028055_22575949.jpg


昔愛用の灰皿。
こんなのではすぐに埋まってしまうほどのヘビースモーカーだったが、
図柄がバド・パウエルの名盤ジャケットでお気に入り。
いまは相棒が偶の一服に使っている。

禁煙九ヶ月。
コーヒーも減った。
ジャズだけは今でも毎日アトリエに流れている。
[PR]
by r_bunko | 2005-02-15 23:00 | 音楽



詩と、絵と、ジャズと……星と鳥と……漂泊文庫便り
by r_bunko
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新の記事
三日月散歩
at 2014-07-29 23:47
四つ葉のふうら杖
at 2014-06-30 23:54
GWW —ボブ・ディラン
at 2014-05-24 23:50
田舎の細道 —ジプシー・スイング
at 2014-05-18 12:57
ときにはシュール
at 2014-05-11 22:51
金屑と薔薇でフラメンコ
at 2014-05-10 23:30
草の筆で描いた2
at 2014-04-20 23:59
草の筆で描いた
at 2014-04-16 19:07
草の筆いろいろ
at 2014-04-16 19:02
春は五感満開
at 2014-04-14 23:51
カテゴリ
全体
アート
音楽
本・電子本
獏・夢
自然
天文
野鳥
ふうら散歩
北条石仏
播磨
HP・PC・WWW
さまざま
タグ
(73)
(63)
(62)
(46)
(38)
(37)
(36)
(36)
(35)
(31)
(31)
(31)
(29)
(28)
(27)
(25)
(24)
(23)
(21)
(19)
(17)
(15)
(14)
(14)
(13)
(5)
(5)
(3)
(2)
(1)
以前の記事
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
more...
リンク
お気に入りブログ
絵的生活
他力本願!
書をつま弾く、そして歌う。
ふらんす堂編集日記 By...
マリカの野草画帖
イーハトーブ・ガーデン
詩画倶楽部
ギャラリーきのこ
絵てがみに だんだん
あぴあみのポッケ
粥彦( のほほん社 )
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧